肌ケアでトマトを食べるなら冷たいままでは意味がありません

私の肌の悩みは、やはりなんといってもシミやシワです。
若い時に、きちんと対策をしてこなかったからか、年齢が増えていくごとにシミやシワが増えました。
どうにかして肌を少しでも綺麗にしたいと思い始めていた時に、たまたまトマトについての話を聞いたんです。

トマトには、リコピンという抗酸化成分があり、お肌の敵である活性酸素を取り除いてくれるそうなんです。
トマトにそんなすごい力があるなんて、今までは知りませんでした。

私はハッキリ言って、トマトがあんまり好きではありませんでした。
サンドイッチやサラダにトマトが入っていると、さりげなくどけたりしてました。

ですが、これも美肌の為です。
私はトマトを食べるように心がけました。

まずはサラダにしたり、丸かじりしたりなど、生の状態で食べていたんです。
何となく生の方が効果はありそうだし、ビタミンCは加熱すると駄目だと聞いたので、もしかしたら栄養素の中には熱を通してはいけないものもあるのかと思いました。

所が、そうではなかったんです。
トマトは加熱してこそ、その実力を発揮するのだという事が分かりました。

そこで、私は生のトマトはやめてジュースやケチャップを多く使うようにしました。

その時もジュースは出来るだけカレーに入れたりして食べやすくしました。

そして、美肌に同じく良いとされている鶏肉は、ケチャップで煮込む事にしたのです。

そして、出来るだけトマト料理は朝食に摂るようにしてました。
やっぱり太陽の下を歩くのは、午前中が一番多いので、朝食に食べる方が肌を守れると思ったんです。

集中的にトマトを食べ始めてから、約5ヶ月。
肌には、徐々に変化が訪れてきたというのは、自分でも分かっていました。

次第に肌の悩みは少なくなっていきました。
あれだけ気にしていたシミやシワが気にならないまでになったのです。

完全にシミが消えたという訳ではありませんが、明らかに薄くなっているのです。

それに、お肌の弾力も明らかに変わってきました。
触ると、肌に弾力を感じるんです。

本当にトマトが美肌に効果があるのだという事が、自分の肌を使って分かりました。

ですが、困った事が1つだけありました。
正直トマト味の料理に飽きたと感じる事です。
出来るだけバリエーションは考えていたのですが、どうしても似たような味になってしまうんです。

でも、徐々に肌が改善してくるのを見ていると、試して良かったと思いました。

それに、トマトは肌だけではなく他の部分にも効果を発揮するので、食べた方が断然良いと思いました。